産み分けゼリーの中には、日本以外で製造されているものも多くあります。今回ご紹介する産み分けゼリーは「ハローベビーゼリー」です。

  • 女の子用が「ハローベビーガール」
  • 男の子用が「ハローベビーボーイ」

日本国内でしっかり管理製造を行っている「純日本産」の産み分けゼリーなんです。
このハローベビーゼリーのおすすめポイントについて、整理してみました。

使い切りタイプ
使う前に溶液をとかしたりかきまぜたり・・・このような事前の煩雑な準備が必要だと、使うのもおっくうになってしまいがち。

ハローベビーゼリーはそのような手間はかかりません。

  • 容器を袋から取り出して、キャップを引く(潤滑ゼリーは容器に入っています)
  • 容器を膣内に挿入する
  • ピストンを押して、ゼリーを注入する

これだけです!

簡単に準備が出来ますので、性交前の雰囲気を壊すことなくゼリーを挿入できますね。

 

使いやすい設計
タンポンをイメージしたシリンジを採用しています。

また、角のないデザインですので、膣内に入れるときに恐怖心を抱くこともなさそうですね。
ゼリーも垂れにくいように作られていますので、後片付けも楽々です。

実際に使った方の感想も公式サイトでご確認頂けます。

産み分けゼリー(ハローベビーゼリー)の口コミ紹介

ハローベビーゼリーの口コミから、その評判について調べてみました。

  • 使い方がとっても簡単でした!
    私はすごく不器用なのですが、そんな私でも使うのが苦にならなかったんです。
    事前の準備も、終わった後の片付けも楽ちんでした!
    (20代女性)

 

  • 他の産み分けゼリーと迷っていたのですが、最終的に購入にあたっての決め手になったのはやはり「国産」であることでした。
    使われている成分が全部天然素材であること、日本製で品質が高いということが、安心して使えるなと感じています。
    (30代女性)

 

  • 産み分けゼリーって結構高いものもあって、主婦としてはできるだけ安く購入したいと思っていました。
    ハローベビーゼリーだと2セットコースで割引が適用されるので、とても助かっています。
    (30代女性)

 

  • 1回分が個別包装されている「使い切りタイプ」なのがうれしいです。
    使うたびに新品状態で使えるということで、衛生的ですし、常温保管で約2年間は使えるという長持ちなところも助かっています。
    (30代女性)

 

口コミを分析していくと

  • 国産という安心
  • 値段の安さ
  • 使い方が簡単であること
  • 衛生的な使いきりタイプであること

この4点への人気が目立っていたように思われます。

ハローベビーゼリーの製品の詳細は公式サイトでもご確認頂けます。

ハローベビーゼリーの通販情報

公式通販サイトでは、ハローベビーゼリーをお得に購入することができます。特にまとめ買いだと割引もされるので人気となっています。

まずは単品から試してみたいという方
1セット:税抜10,000円
(潤滑ゼリー7本入り)
送料・手数料は追加でかかります。
(送料一律600円、代引手数料300円など)

2セットまとめ買いコース
10%OFFの、1セットあたり税抜9,000円になります。
しかも、送料・手数料も無料
目安としてじっくり2か月使ってみたい、という方におすすめしているコースになります。

3セット以上まとめ買いコース
15%OFFで、1セットあたり税抜8,500円になります。
もちろんこちらも、送料・手数料無料


また、ハローベビーゼリーを2セット以上まとめ買いにてご注文された方に、飲んで内側からデリケートゾーンをケアする「ハローベビーデリケートクリーン」を1袋無料サービスキャンペーン中です。
産み分けの希望を叶えるためにも必要なデリケートゾーンのケア。
デリケートクリーンは通常価格5,000円ですので、これはとっても嬉しいサービスではないでしょうか。

この機会に一度、ハローベビーゼリーの公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。
画像付きで詳しい使い方の説明もあります。